にじみ・はねをアクセントにあっという間に幻想的な絵を描きあげる水彩アートがステキ

にじみ・はねをアクセントにあっという間に幻想的な絵を描きあげる水彩アートがステキ

こんにちは。井畑です。
今回は、YouTubeでステキな動画を見つけたので、紹介します。幻想的な音楽も絵の雰囲気にあっていて良い世界観ですね。

自分もたまに似顔絵書いたりしますが、こういうのを一発描きでビシッと決めるのはほんとすごいなーと思います。頭の中どうなってんだろ…
それではどうぞ‼

speed painting – just one in a thousand


speed painting – just one in a thousand

後半の(3:30あたりから)の作品の完成度と歌の盛り上がりがマッチしていてすごい好きです。
紙を水で濡らしてぼかしたり、絵を傾けて絵の具をたらしたり、絵の具の飛沫を飛ばしたりと、アナログならではの技が光ります。

WEB屋やっていると、こういう技にすごく魅かれます。やはりアナログは良いです。どんなにWEBの技術が発展して、グライフィックやWEBアートがすごくなっても、敵わない。まぁもともと比べるものでもないのかもしれませんが。

作者 agnes-cecileさん

agnes-cecileさん
この作品の作者であるagnes-cecileさんはイタリアの女性のアーティストです。確かに女性らしい色彩感覚だなぁと感じます。すごいキレイ。色彩感覚0の僕にはうらやましい限りです。

agnes-cecileさんの他の作品

どれもステキすぎる!!鼻血が出そうです・・・!!

my eyes refuse to accept passive tears
my eyes refuse to accept passive tears

learn to bloom
learn to bloom

agnes-cecileさんの他の作品はこちらで見る事ができます。気になる方は是非チェックしてみてください‼

週末にステキな絵に会えて大満足です!!以上井畑でした。

「メモメモ」と思ったことはSNSでシェアしよう!!
あわせてこちらの記事もどうぞ

コメントを残す