転職します

転職します

この度、2018年2月28日をもって4年3ヶ月お世話になりました株式会社WEB企画を退職することとなりました。

WEB企画で過ごした4年間の振り返りや、今感じていることを退職エントリとさせていただきます。

WEB企画では「サイト制作」という面で特に学び気付きを得ることが多かった4年間でした。

初めてサイトを一から作った

前職は社内CMSシステムを使ったサイトの更新業務が主だったので、WEB企画に入社し、初めて1からのサイト制作に携わりました。

当時は、デザイナーとディレクターが厳密に分かれていなかったので、ディレクター兼デザイナーとしてクライアントさまに接することがほとんどでした。

責任も多くありましたが、それ以上に任せられることが楽しく刺激的でした。(いや、やっぱりドキドキハラハラしていました…ノミの心臓なので)

社内でデザインをチェックしあうのも初めての体験で、刺激的で楽しくもあり辛くもある経験でした。

初めて自分でサイトを納品した時はすごい達成感でした。

あれは一生忘れません。

コンテンツを考えるようになった

サイトを一から作るのに伴い、ワイヤーフレームも作るようになりました。

デザインに入る前の大切な骨子です。サイトへの導線・年齢層・ターゲット・心理などを考えて効果的なコピーやコンテンツは何かをよく考えるようになりました。

大変な作業ですが、考え抜いて出したコピーが腑に落ちるタイミングは良いデザインを作った時と同じような快感がありました。

ある時、クライアントさまに「よくうちのサービスをここまで理解・分析してくれたね。ありがとう。」と言われた時は本当に嬉しかったな…

デザインを他の人に任せてみた

ここ1,2年は自分でデザインを作るだけでなく、他メンバーや外注にデザインを依頼する業務も行なうようになりました。

これが最初の頃はかなりストレスで、ハゲそうでした。だって全然思った通りのデザインがあがってこないっ!!!!!

自分の思っているデザインやビジョンを伝える難しさ、どのように伝えるのが効果的か、伝わらない時のアプローチの仕方など、失敗体験と成功体験を積み重ねました。

伝え方やコミュニケーションを考えるとてもいいきっかけになりました:)

自身の引き出しを一つ増やせたと思える変化でした。(ハゲ無くてよかった…)

退職する理由

退職の話をすると、これをよく聞かれますが、実は“これが退職の理由だ!”というものが正直ありません。

強いて言うなら、

4年間やってきた中で多くを得たものがある一方で、自分を縛り付けるものや、あるいは今の環境では自分の怠慢や妥協をはね除けられないなど、もやもやする事が多くなり、そんな時に声をかけてもらって、あと個人的な環境の変化などもあって、タイミング的に今かなと思ったというのが正直なところです。

何か退職にまつわる事件や出来事があったほうが分かりやすいのかもしれませんが、今回の退職の動機はもっと平坦なものでした。

新しい職場

明日2018/3/1からは、株式会社NextDoorで同じくデザイナー・ディレクターとして在籍します。

今まで培ってきたスキルを活かしながら、新環境で必要とされるスキルの需要に伴って、また自身の成長に繋げられればと思っています。

新しいことはワクワクします。株式会社NextDoorの皆様よろしくお願いいたします。

ありがとうございました

WEB企画では、社長、先輩、同僚、後輩、クライアント、外注と様々な人に恵まれ、支えられここまでやってこれました。

作り上げてきたサイト達はもちろんですが、それに付随するスキル、成功談・失敗談・含め、WEB企画で働けた4年間は僕の人生の誇りであり宝です。ありがとうございました。

最後になりましたが、記事公開の前に本来であればお世話・応援していただいたみなさまには直接ご挨拶しなければならないところ、この場でのご報告となりますことをお詫びいたします。

あ、ほしいものリストはまたの機会に…明日からも変わらず頑張ります!

それでは!

「メモメモ」と思ったことはSNSでシェアしよう!!
0
あわせてこちらの記事もどうぞ