iPhoneで使える特殊文字を使って動物のかわいい顔文字を作ってみた

iPhoneで使える特殊文字を使って動物のかわいい顔文字を作ってみた

こんにちは。お盆終わりましたねーの井畑です。

この前twitterでくまの顔文字使いたいなーと思い探してみたところ、
意外とまとまったリンク集が無かったので、
今回、自分用に一覧表を作ってみました。

iPhoneでゴリゴリ使いたかったので、特殊文字を多めに使って、
どれだけ似せれるかにもついでに挑戦してみました。

良いのがあったら、ぜひ使ってやってください。
それではどうぞー

iPhoneに顔文字を登録する方法はこちらからどうぞ

動物の顔文字を作る(集める)にあたってのルール

( ・ω・)( ・ω<)のように、表情の種類を何個も集めると、
ほぼ無限に作れてしまうので
基本の形を

  • ( ・ω・)
  • ( óωò)

の2種類としました。
この2つをカスタマイズしてどれだけ動物っぽく見せれるか
を考えてみました。

動物顔文字一覧

顔文字目次

「猫」の顔文字

猫

猫にするポイント

みんな大好き猫さん。
猫のポイントは尖った耳ひげです。
これがあれば猫に見えます。
さらに、猫目の「Φ」を使うとより猫っぽさがでました。
Windowsで見ると文字化けで上手く見れないものがありますので、画像をつけておきます。

猫の顔文字

  • (=^ ・ω・)
  • (=^ ・ェ・)
  • (=^ ・ˑ̫・)
  • (=^ ・(ェ)・)
  • (=^ ・ꎴ・)
  • (=^ óωò)
  • (=^ óエò)
  • (=^ ó ˑ̫ò)
  • (=^ ó(ェ)ò)
  • (=^ óꎴò)
  • (=^ ΦωΦ)
  • (=^ ΦエΦ)
  • (=^ Φ ˑ̫Φ)
  • (=^ Φ(ェ)Φ)
  • (=^ ΦꎴΦ)
  • (=^ ・・)

犬

犬にするポイント

犬のポイントはたれた耳「U」です。
「犬の耳はたれてるだけじゃない!」
というつっこみをいただけると思いますが、
他の動物との差別化をはかるためには、たれ耳ははずせません。

逆に口周りのパーツは豊富で、どんなパーツでも犬に見えました。

犬の顔文字

  • (U ・ω・)
  • (U ・ェ・)
  • (U ・ˑ̫・)
  • (U ・ㅊ・)
  • (U ・ꀦ・)
  • (U ・(ェ)・)
  • (U ・ꎴ・)
  • (U óωò)
  • (U óェò)
  • (U ó ˑ̫ò)
  • (U óㅊò)
  • (U óꀦò)
  • (U ó(ェ)ò)
  • (U óꎴò)
犬・特別枠

今回のルールを無視した横顔の犬ですが、
超絶可愛いいのを見つけてしまったので載せました;D

可愛いは正義ー‼

犬の可愛すぎる特殊顔文字

  • ੯ू•́ू ໒꒱⁼³₌₃

豚

豚にするポイント

豚にするポイントは言うまでもなく、大きな鼻です。
コレさえあれば全て豚に見えると言っても過言ではありません。

最後の豚は特殊文字を使って鼻と目に
見えるように挑戦してみました
…ちょっと無理がありますかね?

豚の顔文字

  • (^ ・(oo)・)
  • (^ ó(oo)ò)
  • (^ ´(oo)`)
  • (^ ・(∞)・)
  • (^ ó(∞)ò)
  • (^ ´(∞)`)
  • ( ´ൠ`)

ウサギ

ウサギ

ウサギにするポイント

ウサギは最大の特徴である長い耳が表現できず、
顔文字不遇の子です。

ここはなつきさんのトレードマークである
| x・) 。oOをリスペクトして、
ミッフィーの風の口「X」で表現してみました。
ウサギはこの表現が限界で、種類が多く作れなかったのが残念です…

ウサギの顔文字

  • ( ・×・)
  • ( ó × ò)

クマ

クマ

クマにするポイント

ウサギと違ってくまは数が豊富です。
ポイントは丸い耳
特殊文字である「๑͒」「ʕ ʔ」によって
可愛いクマが多く出来ました。

また、口周りのパーツも豊富でバリエーションが多いのが特徴です。クマー

クマの顔文字

  • ( ๑͒・ꀦ・๑͒)
  • ( ๑͒・(エ)・๑͒)
  • ( ๑͒・ꇵ͒・๑͒)
  • ( ๑͒óꀦò๑͒)
  • ( ๑͒ó(エ)ò๑͒)
  • ( ๑͒óꇵ͒ò๑͒)
  • ʕ ・ꀦ・ʔ
  • ʕ ・(エ)・ʔ
  • ʕ ・ꇵ͒・ʔ
  • ʕ óꀦòʔ
  • ʕ ó(エ)òʔ
  • ʕ óꇵ͒òʔ

ひよこ

ひよこ

ひよこにするポイント

僕のアイコンでもあるひよこさん。ひよこのポイントはもちろんくちばしです。
むしろ、それだけです。
よく使われている「θ」だけでなく、「˂̵˃̶」「✧」を使ってくちばしを表現してみました。

ひよこの顔文字

  • ( ・θ・)
  • ( óθò)
  • ( ・ё・)
  • ( óёò)
  • ( ・˂̵˃̶・)
  • ( ó ˂̵˃̶ò)
  • ( ・✧・)
  • ( ó ✧ò)

猿

猿にするポイント

猿のポイントは横に大きく出た耳です。
ニホンザルというより、リスザルとか海外のおさるさんのイメージですかね。
ちょっと強引ですが作ってみました。

猿の顔文字

  • @( o・ェ・)@
  • @( o・ω・)@
  • @( o・ꎴ・)@
  • @( oóェò)@
  • @( oóωò)@
  • @( oóꎴò)@

羊

羊にするポイント

羊のポイントはふわふわの毛です。
ここでは特殊文字の「꒰ ꒱」を使って表現してみました。
モチーフはこどもチャレンジにでてくるらむりんのイメージです。

羊の顔文字

  • ꒰ ๑͒ ・౪・๑͒꒱
  • ꒰ ๑͒ ・ェ・๑͒꒱
  • ꒰ ๑͒ óㅊò๑͒꒱
  • ꒰ ๑͒ óェò๑͒꒱

最後に

以上で動物顔文字一覧を終わります。
思っていた以上に動物によって、
作りやすいものと作りづらいものの偏りがあるんだなーと感じました。
ウサギは行を2段にできれば表現可能なんですけどねー。
動物を文字記号による簡略化と差別化…難しかった…

ぶっちゃけた話、顔文字の横に鳴き声を書いたらその動物に見えてくるから
人間の脳って適当ふしぎですねXD

  • ( ・ω・)ニャー
  • ( ・ω・)ワンワン
  • ( ・ω・)ガオー
  • ( ・ω・)メェー
  • ( ・ω・)ウッキッキー
  • ( ・ω・)クマー

定期的にやっている顔文字シリーズですが、また思いついたらなにかやってみたいですね。
以上井畑でした!!

とっても参考になりました!!

「メモメモ」と思ったことはSNSでシェアしよう!!
7
あわせてこちらの記事もどうぞ
  • 通りすがり

    残念 無理やり過ぎてちょっと似てないかもw