誕生日を迎えたので抱負でも書く「常に生産性のある日々を」

誕生日を迎えたので抱負でも「常に生産性のある日々を」

こんにちは。昨日でまた一つ年を重ねました。井畑です。

せっかくなので、今日は僕の抱負でも紹介します。
ほんっつとに誰得なんだよっていう記事ですが…良かったら読んで下さい!!
それではどうぞ!!

常に生産性のある日々を

常に生産性のある日々を
日向武史:あひるの空/20巻

これは「あひるの空」という僕の好きな漫画に出てくるセリフの一つです。
勝手にこれを抱負としています。

これを読んだ時、心臓を素手でつかまれたかと思うほどドキッとしました。まさか青春バスケ漫画でこんなに自分自身の生活を省みることになるとは思ってもいなかったので…

「何を残せたか」を基準に考える

僕はこの言葉を、「何をやったか」より、「何を残せたか」に焦点をあてて生活しろよ。という風に解釈しています。

行動したことより、“生産”つまり何を残せたのかという結果を常に意識することで、漫然とした生活を避け、充実した毎日がすごせるのではないかと考えました。

一日の最後に「何を残せたか」を考える

僕は最近、寝る前に「今日何が残せたか?」を考えるようにしています。

例えば、仕事でどれだけ成果がだせたか。
例えば、後輩に何を教えられたか。
例えば、満足のいく美味しい料理が作れたか。
例えば、明日の自分の糧になる知識が得られたか。
例えば、気になるあの子の心を動かせたか。
etc…

そこで「今日はたくさん残せたな」とニヤニヤしたり、「今日は何も残せなかったな、明日は最低限これを残すように動くぞ!」と反省する場を設けるようにしました。

たった、これだけのことですが、自分の中で腑に落ちることが多くありました。明日やるべきことが明確になったり、行動範囲が広くなったり、今までめんどくさかった事も進んで行えるようになりました。

何かを残すと何かを与えてもらえる

何かを残す事を意識していると、逆に、何かを与えてもらう機会や出来事が増えました。これは嘘みたいだけど、ほんとの話。

ただ単純に、自分が残す事に意識がいっているので、相手に与えてもらった時に気づくようになっただけかもしれませんし、世界はGive&take的な形で成り立っているのかもしれません。
ただ、与えてもらっていたことを気づけるようになった事自体が大きい変化でした。

最後に

以上、自分の抱負でした。書いといてなんですが、ちょっと恥ずかしいですねww
ありきたりですが、今日という日は一日しかないのだから。無駄にせず、大切にしていきたいです。
「常に生産性のある日々を」
以上井畑でした。

「メモメモ」と思ったことはSNSでシェアしよう!!
あわせてこちらの記事もどうぞ

“誕生日を迎えたので抱負でも書く「常に生産性のある日々を」” への2件のフィードバック

  1. […] 誕生日をむかえたので、私もいっちょ抱負とか思うところとかかいてみるよ! 2012年6月14日 by administrator 今日じゃないといけないネタがあるので、いそいで投稿を。 先日 誕生日を迎えたので抱負でも書く「常に生産性のある日々を」 というエントリを見させていただきまして、私もぜひこれしたい!と思ったわけです。 はい、 わたくし、本日またひとつ大人の階段をのぼりました!! 妊娠中7ヶ月のわたくしにとって、「カナ」としては最後の誕生日になるわけなんですね。 だって3ヵ月後には「○○ちゃんのママ」でしょ。もしくは「おばちゃん」。。。 幸せなことなんですが、ちょっと物悲しい。 いつでも「カナちゃん(はぁと)」って呼んで頂いてかまいませんからね!絶賛受付中でございます。 って、こんなことはどうでもいいんです。本題に入りましょう。 […]

  2. […] るだけじゃ、自分でなぁなぁにしてしまうので、書き残すことで頑張れればいいなと思います! 誕生日を迎えたので抱負でも書く「常に生産性のある日々を」 | クリエイティブメモメモ […]

コメントを残す