モノを創るということ

モノを創るということ

僕がモノを創るとき(絵を描くとき)に気をつけていることです。以下の言葉を胸にいつもモノづくりをしています。

モノを創る(絵を描く)という事は、想像との闘いだ。
つまり、明日行く遠足のワクワクに勝てるかどうかという事に挑戦し続けなければいけない。

社会人になって、モノを創りだす時だけでなく、企画・営業などにも当てはまる事だと思うようになりました。
いつでも心に秘めて闘っています。

「メモメモ」と思ったことはSNSでシェアしよう!!
あわせてこちらの記事もどうぞ

コメントを残す